taka photography blog

ifotograph.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

仏の御心

「なんてこった」私は思わず声を荒げた。


今日、某ドキドキ氏の家にお邪魔した。彼にしては珍しく部屋が綺麗に片付いていることに感動を覚え、帰宅後自宅でまさに掃除を行っていたときであった。紛失していた耳掻きが見つかったのだ。冒頭のセリフを吐いた私は、彼の無残な姿に愕然とした。紛失したその日から約三ヶ月間、容赦なくホコリ、毛髪その他大勢の真っ黒黒助が被っていたのである。
 耳といえば体の中でも一、二を争うデリケートゾーン。汚れた彼を戦地に行かす事など到底出来ない。この三ヶ月間、綿棒でなんとか日々の衝動を抑えている。がしかし、耳掻きの「掻き出す」あの感覚が恋しいといえば嘘になる。
 三ヶ月の間で新たな耳掻きを購入することももちろん考えた。あちこちスーパーに回っては、あれでもないこれも違うなど、我が煩悩を打ち消してくれる耳掻きに出会えずにいたのだ。もはや頼れるのは無印良品しかないと思い、足を運ぶも耳掻きは取り扱っていなかった。どうもこうも出来ないところに今日の出来事である。どうしたものかと悩んだ私は、フッと息を吐き、そっと彼に手を伸ばした。
[PR]

by i_photograph | 2007-05-31 23:40
2007年 05月 31日

やっぱり男前

男前豆腐
スーパーに行くとついそれに手が伸びてしまう旨い豆腐。
そんな彼、味も男前なら値段も男前で、一丁300円也。通常の豆腐の2倍~10倍ほどのお値段、それでもやはり今日も私はそれを頬張る。






(サイトもやっぱし男前なのだ)
[PR]

by i_photograph | 2007-05-31 23:32
2007年 05月 30日

今日も今日とて天神へ。

今日も今日とて天神へ。夕方、私はめずらしく二日連続で西日本鉄道に乗った。向かうはビル、雑踏、車がはびこる福岡天神。日がだいぶ傾いてきて太陽はビル群に隠れる。なるほど、都会の風が冷たいのはこの日陰のせいか。
 待ち合わせの時間になり、街づくりプランナーの田北雅裕氏とお会いし、アシスタントの面接を受ける。合格。「街づくり」という新たなキーワードのもと、自分なりにピースを埋めていこう。そう思い、軽快な足取りでスーパーに入った私はいつもは飲まないビールを一缶、カゴの中に入れた。
[PR]

by i_photograph | 2007-05-30 23:17
2007年 05月 30日

きもちいー

Line Rider
「PLAY」では自分でステージを描ける
むずい
[PR]

by i_photograph | 2007-05-30 00:34
2007年 05月 29日

5115

d0090927_2248170.jpg
d0090927_2331699.jpg
本日ARTBIRDS
かなーり久しぶりにモトムラタツヒコ氏と再会をした。実に三年ぶりくらいだろうか、、彼とはバイト先である寿司屋で出会った。私が入ってすぐにモトムラ氏はいなくなってしまったため、ほとんど交流も持っていなかったがある日mixiで発見!以後、彼が所属するARTBIRDSに関心を寄せていたのだ。そして今日・・・

彼の日記の面白さからも見て取れるが、人をひきつけるオーラがむんむんとあった!彼のダイアリーは一見の価値あり
[PR]

by i_photograph | 2007-05-29 23:16
2007年 05月 28日

おいおい・・

d0090927_21754100.jpg
近所のツタヤがPhotoGRAPHICAの販売をやめてしまった・・




もはや慢性的とも言える「無印良品最低週三回行くよ症候群」何も買わないでスルーの日も多いが、本日は蚊取り線香とランチプレートを購入。
さっそく帰って火をつけるも、ちーと匂いがきつい。がしかしこれを匂うと夏が来たなーと思ってしまうのである。(まだ五月、汗)
[PR]

by i_photograph | 2007-05-28 21:46
2007年 05月 28日

路上販売

なんにしてもそうだが、就職活動するのにもお金が必要である。
資金面をどうにかしようと思い路上販売を思いつく。天神の岩田屋前なんかでポストカードやアクセサリーなんかが並んでるし、かくいう俺も過去イラストを購入している。

うむ、そうしようそうしよう。と思い、まずはネットで路上販売しているひとの日記をリサーチ。「路上販売 天神」とキーワードを打ち込む。むむ、なかなか狙いのサイトにたどり着かない。それどころかあるひとつの単語がやたらと目に付く。

ビッグイシュー

なんでも、ホームレスの人が最初は一冊200円の雑誌を10冊無料で受け取り、この売り上げ2,000円を元手に、以後は定価の45%(90円)で仕入れた雑誌を販売、55%(110円)を販売者の収入にできるそうだ。
そーいえばこないだ天神行ったときに、ホームレスっぽい人が声張って販売してた。なんなのだろうとずっと疑問に思っていたことが解決。なにやら記事もかなり充実しているよう。もともとはイギリス、ロンドンである企業が発端となって広まり大成功を収めたそう。

ホームレスの人たちも自分のために頑張っている、俺も頑張る。
[PR]

by i_photograph | 2007-05-28 12:23
2007年 05月 27日

好きだけど、愛してないの

まるでドラマのヒロインがこぼすセリフのようなその言葉は、間違いなく僕の耳に入った。


***


最近、妙に暑い。学校から帰ってきた僕は窓を開け、ただよう熱を追い出すために換気扇を回した。冷蔵庫を開け、買ってきた食料品を詰め込む

冷気、つかの間の快感。

それにしてもyoumeタウンのレジはどうしてあんなに混むのだろう。他のスーパーに比べて高いってのに・・・(そういえば自分も並んでいるうちの一人であることに気づく) 失笑。
買ってきた水を飲み、だらっとしている所に冒頭のセリフである。

お隣さんだ。

詳しくは知らないけれど、たしか同棲生活をしていたはず。静かにもれるその言葉は、お隣さんの網戸からウチの網戸をくぐりぬけ、僕の耳、、、をも抜け心に響きわたる。

男は静かに聞き、女はふつふつと悲しい文を吐き落とす。

一分なのか、何十分なのか、男はただじっと聞いている。そのうち僕の都合とも、彼らの都合とも関係なく雨が降り、言葉は雨音にかき消された。
という素晴らしきこの妄想日記。
[PR]

by i_photograph | 2007-05-27 21:19
2007年 05月 27日

今日も久留米はあちちのち

d0090927_232965.jpg
出発前の写真
久留米に着いてなんやかんや写真撮って、ゆかと「もりぽーん」とか言いながらチャりんこ2ケツして、バッティングセンター行って西鉄久留米に着いて、ゆかとわかれて電車に乗って車窓からロケハンしてると

もりぽんたちを発見してしまった

とのメールが届いてまじかよいいなーと思った一日。
[PR]

by i_photograph | 2007-05-27 00:54
2007年 05月 25日

熱ぴゅー

d0090927_1953475.jpg
日本人初口笛世界選手権第一位
すげー       白雪姫思い出すな~
[PR]

by i_photograph | 2007-05-25 19:50